ゲス野ひとしの千葉バス釣り発見!

千葉でバス釣り(フローター、オカッパリ) 霞ヶ浦水系でキャットフィッシュ、エリアトラウト(ジョイバレー専門)のブログです。

釣行記16 ゲスの奥義 ラバージグとスプリット

皆さんこんにちわ!


最近ね、女の子になりたいなぁ〜いう妄想ばかりしています🌸😺

女の子になって女性アーティストの楽曲を可愛く歌うのです🌷🐹

そして、最強の実力派お色気釣りガールになるのです🌻🐣


...どうも 、ただのゲスです!(?)



さて、長時間の釣りも苦にならない涼しさになってきましたが

残念ながら時間が少なく、房総野池夜襲、霞ヶ浦キャット夜襲、3時間程度の房総フローター、と短時間のゲリラ釣行となっています。

まあでも、短時間ながらも内容のある釣りが楽しめたかなと!



それではまいります!

バス釣り、発見❕❕



【房総野池夜襲】


曇りの良さげな天候が続く中、釣りに行けず...と言っても10日程度ですが😅

居ても立ってもいられなくなり、仕事帰りに房総野池に向かう!


ここ数年、ナイターといえばココ!というテッパンの野池!

裏を返せば他に有望な場所が無いという最後の砦。


さあどうか...


大潮の晴れ、微風、水の透明度は良好、なんか野生動物がうるさい(?)

まあまあ良い条件だと思います!


も、トップ不発😅

宝刀スプリットにも反応ナシ🍐

しかし、良い条件である事から「こんなはずはない!」と粘りました。



出たぁ〜〜〜〜〜っ❕❕

45cm❕❕

34号ホームラン❕❕

スプリット!



もう一本!!

34cm!!

スプリット!


...

っていうか、いつも思うけど

自分の手が腫れぼったい感じで、いまいちリッピング画像が大きく見えない😥

34cmのなんか絶対20cmクラスにしか見えないよね😅


まあ...

やったね!🎵

粘っといて良かった!🎵



〈ナイトゲームのキモ〉

個人的には、技術うんぬんでは無いなと思います。

「釣れる場所に行く事」

「釣れる日に行く事」

「テッパンピンスポットを見つける事」

このへんだと思います。

3つ目はその日に良いピンスポット探すって意味ではなく、何度もいろんな場所に行き過去に出たピンスポットを打つって事。有望なピンスポットを知ってさえいれば、何度もそこで良い思いが出来るのです。釣りなんてぶっちゃけそんなモン😅ただ釣り人はそこにいろんな能書きを垂れたがる😅

ナイターに限った話しではないが、ナイターではそういうのがより強くなりますね!


〈ナイターが釣れる理由〉

いろいろ言う人がいますが、わたしの考えはこう...

基本は活動してるバスは昼間に比べ圧倒的に少ない。しかし、圧倒的にプレッシャーが低い(ルアーである事を見抜かれにくい)

結果、昼間より釣り易い事が多いと思います!

ちなみに、単純に昼夜関係なくオンオフを繰り返しているという見かたもありますが、もちろんそういう事になりますが、バス全体の習性ではないという事です。

...夕まずめ にフィーディングしてるバスがエサに有りつけなかったと思ったら、かなり暗くなった中ステルス効果でエサを捕る事が出来た。そんな事を何度も繰り返す内に一部の個体が夜も活動するようになる。そういう事なんだろう思います。


何故そういう事が解るかと言うと、同じピンスポットで数日後に同じ個体が釣れたりするからです。昼間ではそういう事は滅多に無いですよね?



〈何故スプリット?〉

もしこれ読んでる方が居るとしたら、鼻で笑ってるかも知れませんが😅

ナイターで言えば、細かいリグの形やワームの種類なんて、どうでもいいんです!😅

自分にとって扱い易いリグやワームを使えばいいんです。

ただ、ポイントによっては得手不得手が出てきますが...

スプリットはそれ程場所を選びません!さらに、他の人はどうか分かりませんが、私がスプリットを使えば、かなりのトラブルレスとなります!

この話しは、読んだ人が「じゃあスプリット」と安直に真似しても結果が出るような類いの事ではないですが

参考にはかなりなると思いますよ!🎌




【霞ヶ浦キャット夜襲】


さて、良いバスが釣れたところで

次はアメリカナマズ🗽だなと...

数日後に決行する!


アメリカナマズのルアーフィッシングは一般的な情報が皆無で😥

(何故かルアーマンがエサで釣ってるのばかり)

なので、まだかなり実験段階です。

なので、自分の中で理論的なものが二転三転している現状です。

(能書きがどうのとかって自分もやってるじゃねーか♨️)


現在、最も気にして検証している事は

「気象と釣れる条件の関係性」

どの気象条件で釣れるか?どういう気象条件で釣れる要素がどう変わるか?

という事です。


最近は特に「無風の穏やかな気象条件」ではどうかという検証をしています。


今回は正にそういう日


結果は




これが上位で2時間5本。


まあ、可も不可もなく...ですね😅



〈現段階で解ってきた事〉

始めたばかりの頃、とにかく荒れてるほうが良いと思っていました。

しかし今は、活性は上がってもベイトが岸際から逃げるのでアメナマも岸際に寄って来ないのだという分析。

また、荒れると待機場所にもしないので、とにかくルアーの届く範囲にアメナマが少なくなるのだと思っています。

ただ、穏やかな日は今回のように安定感はあっても大物が釣れないようです。

一番良いのは荒れ過ぎない雨の日か?ナイターだからって事で「晴れ曇り」は気にしてなかったけど、やはり気圧の変化を感じて本能的に曇りの日に活性上がるのかも?

常陸川水門の解放による水の動きは良い要素しかないと思っていましたが、一概にどっちとも言えないようです。

活性が上がるパターンとドッグ水門等の流れを避ける動きの両極端があるようです。



【房総フローター】


15時30分〜18時30分

超〜〜〜難しい野ダム!

今年はまだここで40アップの釣果がありません。ただ、去年は自己レコード57cmを含む50アップ3本を釣った場所!

結果が出てないとはいえ、捨て置く事は出来ない!

(過去の釣れたアピール😅♨️)


ちなみにその3本は全てラバージグのリアクション!


さて、ラバージグが炸裂するかどうか?あるいは何か釣れるパターンが変わってしまったのか?


出たっ❕❕

42cm❕❕

35号ホームラン❕❕

ラバージグ❕❕


続けざまに


41cm❕❕

36号ホームラン❕❕

ラバージグ❕❕


やっと結果が出てホッとしました😌


〈釣れた理由〉

去年は釣れたとは言えまだまだ稚拙なリアクションの釣りでした。

ただガチャガチャやってるだけ😅

今回ははリアクションの釣りが一段階上がったから釣れた!

ただ、大物の釣果というのは大胆な事が効く事が多々あり、しかし直ぐにそれでは釣れなくなる。

しかし私は釣りキチガイであり💧同時期に何度も行ったから同じ条件で同じように何度か釣れた。

それが終わったから今年ダメになった。

しかし私は釣りキチガイですから💧試行錯誤を繰り返し、今頃になってやっと足りない要素を見つけたという事です。



〈私のラバージグ〉

最近、ラバージグの調子が良いので

イイ気になって私が使うジグとトレーラーを紹介します✨☀️✨


ラバージグ本体


プロズファクトリー

エキップ ストロンガー

安い!500円前後

ヘッド形状がグッド!

スタンダードでバランスが良いイメージ



ノリーズ

ガンタージグ フリップ

スカートもっさりで長い

シルエット強化したい時に!



デプス

コンツアージグ

アーキー型のオールマイティなやつ

スカートまばら

ガンターと対極の意味で使う

フックのフトコロが深くしっかり合わせればバレにくい。


全てアーキー型の10グラムを使う!ジグストだからスイミング系のやつとかオープンのブレイク狙いだからフットボールとかそういう使い分けは一切しません。そういう使い分けはメーカーが商品を売りたい都合だけで私は否定します。同じの使ったほうがキャストや動かし方の精度が上がりますよ?



〈ジグトレーラー〉



ノリーズ FGダディ4.5インチ

(残念ながら現在は生産していないようです)


デプス スパイニークロウ4.8インチ


どちらも同じコンセプト

偏平気味のボディーと開き気味のアームにより姿勢が安定

垂直気味に着低しやんわり倒れる動きで誘う。

これが最強!


ノリーズ

ビッグエスケープツイン

動かせば瞬時にすぼみ、止めたらふわっと開く!着低時のリアクション的な動きが良い!

リアクションのみならこれが最強!

ただ、フックを着けるボディ部分が細いので針がかりは良いが引っ掛かりやすいのが残念。針持ちも悪め。


ゲーリーグラブ各種

ヘッドとテイルが直線上になるので、フォールが意外に速い!

テイルの弱く一定した抵抗により安定したスイミング!

上記のとは違う動き要素。

グラブ型テイルのジグトレーラーならこれで良い!シンプルイズベスト!他の同タイプのトレーラーはことごとくダメ!抵抗がかかり過ぎてテイルが着いてる意味合いが下がる!



という事で

また長くなりました😅

とても良い事書いてるというか、書きすぎと自画自賛してますが🐹

誰も見ないし💧見たとしてもピンピンピーンと画像だけ一瞬見て終わりなんだろーなぁ😅

良い事書いてあるんだけどなぁ(アホ!)



そんなとこで

これで終わります!

また不思議の世界で

お会いしましょう!

サヨナラっ!




ビッグフィッシュカウンター


ブラックバス

40アップ 36本

その中で

45アップ 18本

50アップ 2本

最大 52cm

自己レコード 57cm


アメリカナマズ

50アップ 8本

最大 64cm


ハクレン 90cm



ホームランランキング(両リーグ)


村上宗隆 55本

山川穂高 39本

ゲースベイダー 36本

岡本和真 27本

丸佳浩 26本

浅村英斗 26本







×

非ログインユーザーとして返信する