ゲス野ひとしの千葉バス釣り発見!

千葉でバス釣り(フローター、オカッパリ) 霞ヶ浦水系でキャットフィッシュ、エリアトラウト(ジョイバレー専門)のブログです。

釣行記19 オスナの打球は普通にフェアである

皆さんこんにちわ!

ゲスです!


プロ野球 日本シリーズ!

盛り上がってますね💨💨💨

今、この第6戦の試合前にブログ書いてます!

王手をかけるのはどちらか!いゃあ楽しみです!✨


さて、そんな中

自分としては意外だったんですが

「第一戦のオスナの打球」

あんなのが話題になってたんですね!

いや、普通にフェアだと💧


釣行記の前にちょっとそれを解説したいと思います

(今回の釣行記は房総フローターの1回のみです)


【状況の確認】

あの場面、打球がベースに当たっていたという判断でフェア。

もしベースに当たっていなかったとしたらファール打球となります。

細かいルールについてはネット上の情報が錯乱していまして

「ベース手前の打球の状況は一切関係なく、ベース後方のバウンドの位置のみでジャッジが決まる」

とか

「ベース上の中空を打球が通過してたらフェアである」

とかね。

まあ上記二つの情報は今回の例では直接は関係なく、ベースに当たってなければファールである事には変わりありません。


【フェアである理由】

つまりは、打球がベースに当たっているのはほぼ間違いないと考えるのですが


〈ベースに当たってないと仮定すると〉

打球に、ホームから見て三塁側に回転軸を傾けた強いドライブ回転が掛かっていたという事になります。

それにより、ベース手前の2バウンド目で、ファール方向へ打球の角度が変わったという事になります。

しかし、それだと幾つかのつじつまが合わない点が出てきます。


〈有り得ない打球の軌道〉

ネット上には複数の動画がアップされていますが、それらを見る限り

2バウンド目のみで打球の軌道が変わっています!

1バウンド目は打球の勢いであまり変化しなかった事が考えられますが

2バウンド目以降は、よりファールゾーン側に傾いていく打球になるはずです。しかし、まるで回転の影響が無いかのように普通に転がっています。

また、強いドライブ回転の打球というのは、あれだけ低い弾道だとポーンポーンと跳ねて行きずらいです。

地をはう様な打球になるはずです。

以上の事から打球の回転により打球の軌道が変わったのではなく、ベースに当たったとすれば全てのつじつまが合います。


〈当たっていないと証明できる動画は有りません!〉

ネット上には複数の当たってないとする動画があります。

ベース付近の映像をおもいっきりズームして引き伸ばしているから酷いピンボケなんですね。これじゃあ判断できません!あと、何故か真上に近い角度になっている。映像を3次元的に処理して、違う角度からの画像に変える技術でも有るのか?だとしたら、擬似的な画像という事になり、どこまでその技術の精度が確保出来てるのか甚だ疑問です。


【何故これをして当たっていないと主張するのか?】

まあ、一部の...いや、本当にあくまで一部だと思いますが💦オリックスファンと、ヤクルトに負けてほしい人達が騒いでいるのでしょう😅


あとは

〈審判を甚だナメ過ぎです〉

日々鍛練を繰り返し、そして日本シリーズの舞台を任せられた審判です。

酔狂でやってるんじゃない!職業としてやってるんです!

そこを忘れないでもらいたい!!

私が上記した打球の状況とか無意識で頭に入ってる訳ですよ!

その上で、打球がベースの横を通過したとして一度はファールジャッジをしたが、でも打球方向が変わったので、ベースに当たったとしか考えられない打球として確信をもってフェアジャッジに切り替えた。そういう事でしょ?

そう噛み砕いて考えたら審判としてはファインプレーのジャッジと言える!

それを「誤審だ!誤審だ!」とか騒がれて、なんともかわいそうだなと思います。まあ世間が騒ごうとも、上のほうはちゃんと解ってるとは思いますがね。


日本一を決める舞台...

選手にしろ、審判にしろ、我々観てる側が到底体現出来ないであろう素晴らしい事が行われてる訳ですよ!!

その事を忘れないでほしいですね。




以上😅

釣行記とまいります




【房総フローター釣行】


〈某安定感ナンバーワン野池〉

昨日(28日) 10時〜17時

かつて、11月〜12月中 で「伝説の爆釣」をした年がある野池。

今くらいの時期から40アップが複数本釣れ、季節が進むにつれ何故か40後半とサイズアップしていったのです。

今年はその兆候が感じられます!さて、今回はどうなったか!



...の前に、「伝説の爆釣」について後から追記しました。

調べたら6年前でした。記憶してた以上にヤバい釣果でした😲

mixiへのログインが必要かも知れませんが張り付けておきます。

「爆釣日記①」

https://mixi.jp/view_diary.pl?id=1947523266&owner_id=29401851

「爆釣日記②」

https://mixi.jp/view_diary.pl?id=1947796537&owner_id=29401851

「爆釣日記③」

https://mixi.jp/view_diary.pl?id=1948617517&owner_id=29401851



でわ、どうだったか...




ほむぅらぁーーーんっ❕❕

43cm❕❕

お得意

デンカの宝刀 「ゲスプリット」!

(ゲーリーグラブのスプリット)


いやぁ、良いバスでした!色ツヤがナイス!ヒレも一切欠損無し!このサイズとしては最大級とも言える引き!


右中間オーバー

エンタイトルツーベース!!

39cm!!

あー惜しい😅

コイツはちょっとコンディション悪め。

これもゲスプリット!



むっ!

コバッチ1本追加


ん?

子ギル吐き出したみたい😅


43、39、23  の3本で終了!


【釣れた状況】

スーパーシャローのカバーでした。

過去の経験により、ある程度予想してた事でした。秋はスーパーシャローとはしばしば聞きますしね?(違う?💦)

キモは、カバーにネジ込み、違和感を与えないよう慎重にラインスラッグを取り、一呼吸...いや、二呼吸や三呼吸してから上手く障害物をすり抜けさせながら引いてくる。

これは文章で書くと簡単な事ですが、想像以上に物凄く集中力の要る難しい事だと思います。普通にやってたらまずボウズ!!


【秋産卵のパターン?】

バスが秋にも産卵する事はもはや一般的にも周知の事実!

今回の一本目の43cmはまるでプリスポーンの様な個体でした。

プリスポーン期特有の「大きいのが食ったはずなのに乗らない」「乗ったけどかなり浅い」という感じのスッポ抜けと、乗ったと思ったら直ぐバレるという事が何回かありました。

今回は、秋産卵を意識したプリスポーンのような攻め方がハマったのかと思います。


とすると...

上記した、晩秋の「伝説の爆釣」は...

スポーンを終え、アフターから回復したバスが、冬を迎える前に急いで荒食いするのか?

ただ、デカイのが出やすいという状況は単純にデカイのがシャローに居るって事であり、その時期の気象状況とか上手く幾つかの条件が重ならないとそうならないのだと思います。

今年はその条件が重なってて、「伝説の爆釣」が成就する...のかも知れない😅

こういう話しは、ロコというか、その釣り場特有の事である事が多いとは思いますが、何かの参考になれば幸いです。(ただの自慢だろーに☀️♨️)



といったところで

第6戦もはや中盤💦💦💦

今回はこれで終わります!

また不思議の世界で

お会いしましょう!

サヨナラっ!




ビッグフィッシュカウンター


ブラックバス

40アップ(ホームラン) 41本

その中で

45アップ 19本

50アップ 2本

今年最大 52cm

過去最大 57cm


アメリカナマズ🗽

50アップ 10本

今年最大 64cm

過去最大 76cm

釣行記18「日本シリーズ始まりますね」と「拘りの釣り具」

皆さんこんにちわ!

ゲスです!


いよいよプロ野球の

日本シリーズが始まりますね!

そして

ヤクルト × オリックス

予想的中❕❕🎯

いやまあ、またこのカードで日本シリーズ見たいなという願望みたいなのでしたけどね。


おそらく...

最終戦までいってヤクルトですかね?

打力のヤクルト!

投手力のオリックス!


ポイントとなる選手は...


「ヤクルトはオスナ、サンタナ」

ヤクルトは村上に塩見...

そんなのは当たり前です!😅

当たり前過ぎてポイントになりません!

やはりここは

オスナ、サンタナですよ!

去年のシリーズでは打ちました!

今年のシーズンは去年よりやや存在感が薄れましたが、CSでは活躍しましたからね!


「オリックスはラオウ杉本」

オリックスは打線がちょっと頼りないんでどれだけ打てるかですね!吉田に宗はそこそこ打つと思うんですよ!あとはラオウ杉本ですね!シーズンは不調でしたがCSではホームランが出ています!



という事で😅

釣りのほうですが

3回の釣行と

ゲスの拘りの釣り具を紹介したいと思います



ではまいります!

バス釣り、発見❕❕



【房総フローター釣行】


気温の低下と共に厳しくなってきました!なので...

とりあえずは、ゴーマルが出た事ないけど40アップならよく出る野池で結果を出し、次の釣行でゴーマル狙いの場所に行こうかと思います。


その最初の釣行の結果は...


42cm❕❕



38cm!!


この2本!!

どちらも宝刀スプリット!

ラバージグ、ビッグベイト不発!

まあ釣れたには釣れたけど

暖かめの曇り空で気象条件としては最高だと思うんで、その割には微妙な感じですね😅


まあ...時期かな?😅


むしろチャンスはこれからかも知れません!もうちょい寒くなってきて

その時期での暖かい曇りは、よりバスが集中的に動くかも知れません。


※ 房総では南岸低気圧が暖かい空気を運んできて曇りや雨で気温が上がるパターンがあります。朝夕の放射冷却も無いので1日を通して気温の変化も少ないので最高のコンディションとなります。


まあいちおう40アップ出たんで

次は乗るか反るかでゴーマル狙っていきましょか!


・・・


・・・


はい、ノーフィッシュでした😅


秋風が身に染みる😅

いや寒かった💦


まあでも上記した通り、もっと気温が下がってきた時期に気温が上がるタイミングでチャンスが高まる事があるので

まだまだ、11月いっぱいまではフローターで浮こうかと思います。



あともう一回は

霞ヶ浦アメナマ🗽🐱夜襲


アメナマ40ちょい1本で終了

ただ、40前後のバスをバラ🌹しました

もしかして

今年の晩秋はバスが出るパターンかな?

何年か前にそういう年があったんでね!


なのでこちらも

好条件のタイミングを見計らい

あと数回は行こうと思います。


エリアトラウトの本格始動は12月かな?



【個人的に考える秋爆とは】


一口に秋爆と言っても2つあると思います。ひとつは夏の暑さから解放され活性が上がるタイミング!9月頃。

秋雨前線により曇りの日が続くタイミングでもありますからね!

いまひとつは...上記した内容になるんですね!寒くなるにつれ、暖かい日にだけ集中的に動くようになる!気象的なタイミングがハマれば爆る可能性があるという事だと思います。



【オマケの生き物写真館】



え?ちょっと?そこで何されてるの???カマキリって泳げるの???



なんだコイツ?サワガニ?

でも普通は赤茶色っぽい色じゃなかったっけ?

調べたら何故か青っぽくなるサワガニも居るみたいです。亜種とかそういう事ではなく成長すると青くなる個体が居るんだそうです。

水辺からだいぶ離れた場所だったんですが、雨の後なんかにはかなり水辺から離れる事もあるのだそうです。




釣行記はここまで



【ゲスの拘りの釣り具】


ちょっと個性的な😅拘りがありますんでね!拘りが薄い事が拘りです(?😅)

その一方でこれだと思った物は徹底的に使います!その一部を紹介します!


まずは「ライン」

自分は基本ナイロンラインで

特別な理由がある時だけフロロという感じです。理由は前にも書いたのでここでは省きます。


GT-Rウルトラ


対摩耗性を売りにしてますが、それもそうですが、その割には「しなやさか」もしっかり兼ね備えてるところが素晴らしい!!

他社のは対摩耗と低伸度ばかりうるさくて、コワゴワなクソみたいなラインばかり。



デュラブラマックス


このメーカーのもコワゴワしてるだけで評価が低かったのですが、この最新モデルでかなり改善されたと思います。




シーガーR18 フロロリミテッド


フロロは信用していないだけに、必要性にかられ使う時はやや高価なこれのみ!

滅多にやらないけど、サイトやダウンショットの時に!




BTスラプター


ビッグベイトは数種類持ってますが、ほぼこれしか使いません。

動きがとても良く初心者でも使い易いと思います。




ゼクサスのベッドライト


ヘッドライトなんて生活雑貨のカテゴリーかと思ってたのですが

このメーカーは釣り用として開発しています!なので釣りに便利な機能が満載です!

画像はZX-R30というモデルで一番のオススメ!

USB充電式で

コンパクト、多機能、 高光量、点灯時間 等のバランスが素晴らしい機種です!




というところで

今回はこれで終わります

また不思議の世界で

お会いしましょう!

サヨナラっ!



ビッグフィッシュカウンター


ブラックバス

40アップ 40本

その中で

45アップ 19本

50アップ 2本

今年最大 52cm

レコード 57cm


アメリカナマズ

50アップ 8本

今年最大 64cm

レコード 76cm



ホームランランキング(両リーグ)


村上宗隆 56本

山川穂高 41本

ゲースベイダー40本

岡本和真 30本 

丸佳浩 27本

浅村栄斗 27本


釣行記17 外来魚問題の個人的見解!っていうか村上宗隆すごい!

皆さんこんにちわ!

ゲスです!

いやぁ セ・パ両リーグ のレギュラーシーズンが終わりましたね!

それにしても村上宗隆すごい❕❕

ホームラン56本!日本人最高本数!

で、三冠王!!

もう56号は動画で何回見ましたかね?

10回以上は見てますよ!




さて

バス🚌とアメナマ🗽のほうもいよいよシーズン終盤!

ラストスパートですね!

ホームランは45本くらい出したいですね!(バスの40アップ本数)

アメナマはとにかくデカイの釣りたい!!(レコード76cm)


今回は

房総フローター  2回

霞ヶ浦アメナマ🗽夜襲 1回

です。

あとは...突然書きたくなりまして💦

外来魚問題について語らせてもらおうかと思います💨



まずは釣行記から



【房総フローター 2回】


〈一回目〉

小さめの野池 やや曇り


昼間はそれなりに気温が上がり、夜は涼しいので、かなり日中に動くようになってきたと思います。

ただ、野池の性質もあるのでしょうか?巻きでガンガンとはいきません😅

まあ、これからやも知れませんが...

(ないない💦)


10時〜16時

なんとも締まりのない中途半端な時間ですが💦朝イチからのつもりが起きられんとです💦


しかし、まあまあ良い結果でした💨



ほむぅらあーーーんっ❕❕

45cm❕❕

宝刀スプリット!少し沖まで続くシャローを控えたブレイクでした。

豪快なジャンプに素晴らしい引き!

最高!

そして何故か下よりも、表層付近ばかりを走る面白い魚でした😲



ほむぅらあーーーんっ❕❕

40cm❕❕

これも宝刀スプリット!

シャローの込み合ったブッシュから外れた後にコツンでした!

こういうルアーの状態を把握してる中でのヒットって気持ちイイね!



32cm!

クリーンヒット!

やはり宝刀スプリット!


他、20クラス3本。


45、40、32、25、25、22

の6本。


よっしゃ!!

してやったり!!😆👍💨


〈この日の総評〉

秋になり涼しくなった事により、岬周りの水通しの良いエリアよりは(当然そこも良いですが)ワンドの中寄りのブレイクが良かったと思います。

秋はスーパーシャローとも言います。そういうシャローを控えたブレイクも良かったと思います。

その上で、何かに絡ませないと反応しない状況でした。

一投一投、丁寧に集中力をもって攻める事がキモだったと思います。

具体的に言うと、障害物にスタックさせ、自然にすり抜けさせる。これを集中力をもってやらないと根掛かりさせてしまう。当然ながら、この後バイトがあるところを根掛かりさせてしまっては釣果激減なのは火を見るより明らか。

つまり、集中力の勝利❕❕✌️✨



〈二回目〉

中規模野ダム 雨 12時〜18時(日没まで)


雨パワー発揮か?


ほむぅらぁーーーんっ❕❕

42cm❕❕

バンタム BTスラプター

ブレイクに何やら立木らしき物がある垂直岩盤エリアにて!

ハイピッチで動かしてたらガポッと食い上げてくれました!💨




34cm!

ライト前ヒット!

ラバージグ!

コンツアージグ10g

スパイニークロー

の黄金コンビ!!


よっしゃ、鼻血ブーだぜぇ...

と思うも

これだけ!💧

ビッグベイトで出たのは良いがビッグベイトで出るサイズとしてはなんか微妙!雨の割にやや期待ハズレでした😅


〈荒れた日ってどうなの?〉

年々雨の日や荒れた日の期待と、実際の釣果の解離が酷くなってますね。

荒れると爆るのは魚影が濃いかスレてない証拠。荒れても爆らないかむしろ悪いのは魚影が薄いかスレてる証拠。

なんだと思います。

ならば、それに合わせた釣りをすればいいんだけど

どうしてもハイアピールでドンばかりを追い求めてしまいますね。(それじたいはハズレではないと思うけど)




【霞ヶ浦アメナマ🗽夜襲】


台風が通過した後

常陸川水門が解放されました

(引き潮のタイミングで開ける)

もっと暑い時期に開いたら良いはずなんですけど、そんなに良い条件として成立しないかも知れません...



夕まずめ直後

おっと!

バスが出ました!


もしや、常陸川水門の解放はアメナマよりバスの活性を上げたか?


その数十分後...

来たっ!

ジャンプ〜〜〜!バスだーーーっ!デカイ〜〜〜っ!

豪快な抜き上げ〜〜〜からのぉ

ドボン❗❗😢

目線の高さから落下していきました😢

45はあったかなぁ〜


その後

アメナマが連続で出ましたが

いづれも40前後の平凡なサイズ

で終了!



〈常陸川水門の解放〉

通常時は閉めており、霞ヶ浦の水位が上昇すると解放します。また、満ち潮時には潮が逆流してしまうので、引き潮のタイミングで解放されます。

今回は昼間に解放され、実釣時の夜には閉門されました。

昼間に水が動き、また数日間開閉が繰り返えされたので、バスの活性が上がっていたのだと思います。

アメナマの活性が上がるには少々弱い変化でしたかね?ナマズ類が好むと言われ

る濁りが出る訳でもないですからね。



釣行記終了。




【外来魚問題について】


言いたい事は3つ



①駆除は無意味

例えば印旛沼なんかでは、コイやフナは増加傾向にあり、ブラックバスは減少傾向なのだとか。それを駆除の成果としており、継続的な駆除が必要だとしています。

...ここからが重要!じゃあさ、駆除がされてない水域ではどうなるの?

バスが他を駆逐してるの?そうはなってないよね?

まあ確かにそういう水域はありますよ!近所の調整池みたいな小規模な溜池ね。(小さな閉鎖水域)

あくまでもそういう極めて限定的な水域に限られます。

河口湖でバス以外の魚が絶滅しているか?

高滝湖は?ワカサギは放流してるとしても、オイカワは?ヘラブナは?


そしてこんな話しがあります!

アメリカでは研究が進んでるそうで、ある魚種がある水域に入り込んだ場合、環境が合っていれば、最初は爆発的に増えその後は落ち着き、後は弱い増減の波を繰り返すのだという。

つまり、放っておけば適当な生息数に落ち着くものを、継続的な駆除により、バスも継続的に増えようとしてるだけではないか?

霞ヶ浦のアメリカナマズはどうか?数年前は霞ヶ浦の至るところでウジャウジャじゃなかったか?現在はやや落ち着いてきたという話しをチラホラ聞きます。私の釣果も正にそんな感じ。爆発的に増える時期が終わり、いわゆる「安定期」に入ったのではないか?

20年くらい前、至るところの水域のシャローでブルーギルの大群が見られました。現在では全く見られない光景です。




②起こるべき変化はすでに起ききっている!


バスが最初に移植されて早、半世紀...

なんかガンダムの冒頭みたいですが😅


まだたった半世紀でしょうか?

それは人間の感覚!

魚の寿命って?

コイ科の大型魚ならウン十年生きますが、バスのベイトになるようなサイズの魚なんか、せいぜい5〜6年かそれ以下。1〜2年程度のも多いてます。

つまり50年を魚の感覚に直すと、人間の感覚の数百年や数千年になるんですよ!なので、それだけの年月が経っているのなら、起こるべき変化は既に起ききっているのではと思います。



③生物多様性って何?○カなの?


確かにその意義は分かります。

しかし、多くは思い違いのウソっぱちだと思います。

それを言ってる人の、都合、理想、勝手な感覚、それだけだと思います。

例えば、ブラックバスはアメリカ🗽から来たという事で、生物多様性とか関係なくて、欧米コンプレックスを刺激され嫌われます。食べられる在来種が日本人。ブラックバスがアメリカ人...もっと言えば駐留軍や占領軍😅

そんな感覚を刺激されます。


あるいは、某テレビ番組表で

「この場所に居てはいけない生き物がぁ〜」なんてやってるけどアホか!

冷静に考えたら人工に作られた池に何が住んでても良くないか?



以上!

私は個人で書いているだけだから、少々強く書いてますが

そこまではしなくとも

もっと業界団体を中心におかしい物はおかしいってアピールするべきだと思います。

もっと、マナー等の問題に積極的に取り組み、その一方でバス釣りの社会的地位の向上に取り組むべきです!

皆さんも、ちゃんとルールやマナーを守っているならば、そんな後ろめたくなる必要はないと思います!

ちゃんと納税してるよね?😅

釣りバカにとって釣りは生活の一部だよね!文化だよね!

それが脅かされるとしたら、文化的な生活を脅かされてる事になる!

憲法で保障されてる事が脅かされてるんですよ!

いやまあ、だからって横柄になったらダメですが、でも言うべき事はちゃんと言わないとね!





というところで

今回はこれで終わります!

また不思議の世界で

お会いしましょう!

サヨナラっ!





ビッグフィッシュカウンター


ブラックバス

40アップ 39本

その中で

45アップ 19本

50アップ 2本

最大 52cm

過去のレコード 57cm


アメリカナマズ

50アップ 8本

最大 64cm


ハクレン 90cm



ホームランランキング(両リーグ)


村上宗隆 56本

山川穂高 41本

ゲースベイダー 39本

岡本和真 30本

丸佳浩 27本

浅村栄斗 27本